‘家づくりへの想い’ カテゴリーのアーカイブ

静岡いい家いい笑顔 ご上棟おめでとうございます。

2019 年 11 月 13 日 水曜日 投稿者:terada

昨日、(11月12日) 前日の天気が不安定であったために、
一日スライドさせて頂いての建て方・上棟となりました静岡市駿河区のO様邸現場です。

夕方5時前には、棟上げ・野地板も葺き上がり、
無事に上棟式をむかえることが出来ました。

お客様の夢かなえる『いい家づくり』に家づくりメンバー全員で努めていきます。

『ご上棟おめでとうございます。』

静岡いい家 静岡市清水区現場 遣り方・基礎工事着手

2019 年 11 月 11 日 月曜日 投稿者:terada

本日朝一(AM8:00~)静岡市清水区にあります現場の、
遣り方作業を行い、基礎工事に着手しました。

弊社の家づくりの『基本』となるものは、何と言っても、
お客様が末永く安心して暮らして頂ける『高耐久・高耐震な家づくり』

先ずは、丈夫な基礎つくりに徹していきます。

静岡いい家 北欧研修 『LEARNING FROM JAPAN』

2019 年 11 月 9 日 土曜日 投稿者:terada

先日、北欧研修から帰ってきました、 弊社の営業マン(翼)からこんな話を土産話として聞きました。

『社長!北欧は、建築・照明器具・家具・その他等々・・・ 日本から影響を受けているんです!』

と、デンマークのデザインミュージアムを 見学した時の話を熱く語ってくれました。

そしてその話しをしながら見せてくれたのがこのポスターなんです。

日本と北欧の建築・家具等々のデザインは、

お互いに共通するいいものがあるんですね!

はい!そんな北欧のデザインを取り入れて、お客様の夢叶ういい家造りに努めていきます。

静岡いい家いい笑顔 基礎内断熱施工も完了です。

2019 年 11 月 7 日 木曜日 投稿者:terada

来週早々に建て方・上棟予定の、
静岡市駿河区の現場からお伝えさせて頂きます。

画像は、1階の床下地合板を張り上げてしまう前の、
土台・大引きの据え付け状況及び、基礎内の断熱施工状況です。

特に、基礎内の断熱施工(基礎内の外周部)の仕様及び施工状態は、
室内の温熱環境を左右してしまいますら、設計通りの性能が発揮できるよう
誠実な心を持って精度の高い仕事に努めていきます。

はい!ハイレベルなゼロエネルギー住宅、
HEAT20 G2グレードの家づくりに努めていきます。

静岡いい家 海外研修・デンマーク家具に学ぶ

2019 年 11 月 6 日 水曜日 投稿者:terada

弊社の家づくりスタッフ(翼)が、
今回も、北欧研修に参加させて頂きました。

多くのことを今回の海外研修で学ばせて貰ったことでしょう。

例えば・・・明かり(照明器具)

照明器具一つとっても、そのデザインや用途等々・・・。
そこから教えられたことが沢山あるかと思います。

今回学んだことを各お客様の家づくりに生かし、
快適な暮らしを味わって頂けるよう努めていきます。

静岡いい家いい笑顔 先ずは土地を清め、地鎮祭

2019 年 11 月 5 日 火曜日 投稿者:terada

静岡市清水区内の現場もいよいよスタートです。

はい、先ずはその前に、土地を清め、工事の安全を祈願し、
なによりも、これから此処に住まわれるお客様の永遠の幸せを願い、
地鎮祭を執り行わせて頂きました。

弊社スタッフおよび家づくりメンバー一同、
いい家づくりにベストを尽くしていきます。

寺田工務店も全国有力ZEHビルダーとして掲載されました

2019 年 11 月 4 日 月曜日 投稿者:terada

今期2019年度も、『月刊スマートハウス』に、

全国有力プレミアムZEHビルダーとして、建築実例が掲載されています。

今後も、弊社寺田工務店スタッフ一同は、

お客様がより快適にお暮し頂ける、 ゼロエネルギー住宅つくりに誠心誠意取り組んでいきます。

静岡いい家・いい笑顔 上棟日は今月11日予定

2019 年 11 月 2 日 土曜日 投稿者:terada

静岡市駿河区にあります現場からお伝えさせて頂きます。

高耐久な基礎が完成しました。

来週(11月5日)より土台を据え付け、建て方日は、
なんと1が連続4つも続く 11月11日を予定しています。】

はい!いい家(11)いい笑顔(11)
スタッフ一同、快適なゼロエネルギー住宅つくりに努めていきます。

静岡いい家・いい笑顔 完成・ご竣工まで僅か!

2019 年 10 月 28 日 月曜日 投稿者:terada

完成・ご竣工まであと僅か!

只今 内装・設備関連器具付け作業に集中集中!

お客様の夢ある暮らしを実現させて頂くためにも、
家づくりスタッフ全員で、誠心誠意頑張っていきます。

『笑顔が浮かぶ家づくり』目指して張り切っていこう!

静岡いい家・いい笑顔 小さな頃からクッキング!

2019 年 10 月 27 日 日曜日 投稿者:terada

久々に孫とデパートに・・・。

孫は、一目散におもちゃ売り場のキッズキッチンへ!

やっぱり女の子は、こんな小さなころから、キッチンに立ち、
お料理を作るまねのして遊びたいのですね。

はい!この想いは幾つになっても同じこと!
そんな夢叶えるダイニングキッチンづくりをお手伝いさせて頂きます。

お客様と共に考え『いい家・いいキッチン』を作り上げていきます。

静岡いい家・いい笑顔 太陽の光(恵み)を上手に生かして

2019 年 10 月 26 日 土曜日 投稿者:terada

一年を通じて、太陽の光(恵み)を上手に生かしてコントロールしていくことは、
とても大切で、エコライフにもつながり良い温熱環境を整えていくことが出来ます。

例えば、窓外のサンシェードにもそんな役目があります。

はい!今ある窓に一工夫!

快適で、豊かな暮らしを味わっていきましょう。

静岡いい家・いい笑顔 無垢フローリングのあれこれ

2019 年 10 月 25 日 金曜日 投稿者:terada

新築にしてもリフォーム工事にしても、
『床材』には拘りをもって選定していきたいですよね。

一概に『無垢フローリング』が、
すべての使い勝手に優れているというものではありませんし、
強固な塩ビシート張りの床材であれば
キズが付かないというものでもありません。

はい!メリット・デメリット詳しくご説明させて頂きます。
お客様の暮らしに一番しっくりと来る床材を一緒に選定していきましょう。

静岡いい家 新築住宅瑕疵保証適用のための配筋検査

2019 年 10 月 23 日 水曜日 投稿者:terada

静岡市駿河区内にありますO様邸新築工事現場です。

本日(AM11:30より)、JIOによる
新築住宅瑕疵保証適用のための基礎鉄筋の配筋検査を行いました。

弊社の自主検査及びJIO検査のダブル検査により、
高耐久で瑕疵保証適用の地震に強い基礎造りを進めていきます。

はい!地震に強く高耐久な『いい家づくり』を進めていきます。

静岡安心の家づくり 高耐久な基礎を造り上げていこう

2019 年 10 月 21 日 月曜日 投稿者:terada

静岡市駿河区内にありますO様邸新築工事現場です。

鉄筋工2名による基礎配筋作業です。

高耐久で地震に強い建物を造り上げるためには、
何と言っても強固な基礎造りが大前提!

そのためには、コンクリート打設まえの、
構造計算・設計通りの基礎配筋が肝心!

お客様がずっと安心して暮らして頂ける、
地震に強く高耐久な家づくりを進めていきます。

静岡のいい家・いい笑顔 お手入れ楽々のレンジフード

2019 年 10 月 19 日 土曜日 投稿者:terada

新しい家に託するものは沢山ありますよね!

システムキッチン一つ取り上げてもお洒落なデザインだけでなく・・・。

毎日使うものだから、お手入れ楽々なものがいいですよね。

特に油汚れなどが気になる、
レンジフード部などは高機能なものがおススメです。

換気能力も優れていて、日頃のお手入れに関しても、
『楽ちん』なものがおススメです。

はい!ショールームにて詳しくご説明させて頂きます。

静岡、安心の家づくり 先ずは現状地盤の調査から!

2019 年 10 月 17 日 木曜日 投稿者:terada

静岡市清水区にあります現場の、
『地盤調査立ち合い』に先ほど行ってきました。

地震に強く、丈夫な高耐久の家づくりは、
何といっても建物を構造的にしっかりと支え得る地盤であることが大前提。

そのためには、先ずは『地盤調査』

この調査結果をもとに、適切な地盤補強を検討し
高耐久で地震に強い耐震等級3の家づくりを設計・施工していきます。

静岡良い家・いい笑顔 台風前に遣り方作業

2019 年 10 月 12 日 土曜日 投稿者:terada

昨日、台風の影響が出る前に、
静岡市駿河区内にありますO様邸現場の、遣り方作業を済ませておきました。

精度の良い家づくりは最初が肝心!
墨一本の太さにも拘って、いい家づくりを進めていきます。

静岡いい家 先ずは家づくりスタッフによる工程管理

2019 年 10 月 10 日 木曜日 投稿者:terada

夕方PM5:30から、
一部・と二部に家づくりメンバーを分けて、工程会議を行いました。

今年もあと三か月!各現場の工程をしっかりと把握し合い、
より良い施工に努めていきます。

はい!各お客様方に、
ご満足頂ける『笑顔が浮かぶいい家づくり』に努めていきます。

静岡市駿河区石田街道周辺の『笑顔が浮かぶ工務店』

2019 年 10 月 4 日 金曜日 投稿者:terada

本日は、『すろーかる』さんから取材を受け、写真撮影して頂きました。

久々に、『静岡市駿河区の石田街道周辺』の各お店の特集欄に弊社も
掲載させて頂くためのものです。

カメラマンさんに社内の様子を撮影してもらいましたが、
どんな雰囲気で写っているのか、とても楽しみです。

皆様も、『すろーかる』さんのフリーペーパー紙を見かけましたら、
弊社の記事も探してみてくださいね。

ヨロシクお願いいたします。

静岡いい家具・いい笑顔 やさしく呼吸する家具

2019 年 9 月 27 日 金曜日 投稿者:terada

弊社では、何社かの地元の優良家具屋さんとコラボさせて頂いております。

今回は、『㈱久和屋』さんのご紹介です。

『木』本来の良さを引き出して、
丁寧に丁寧に作り出された家具なんです。

仕上げの塗装も基本的には、
植物性オイルを使い、人に優しい家具なんです。

例えば・・・。 写真にあるような、
『ひのき』で作られた小さな子供用の机と椅子なんですが、
植物性オイルで何工程にも分けられて、
丁寧に仕上げられた家具の肌触りは超一級品です!

お客様にずっとずっと永く快適にお使いいただきたい!
そんな想いで作られた久和屋さんの家具。

はい!私のおススメ家具なんです。

静岡いい笑顔 G2グレードの快適住宅・まずは地縄はり

2019 年 9 月 26 日 木曜日 投稿者:terada

静岡市駿河区内のお客様のお宅にて、『地縄はり』を行いました。

今回の新築物件が、同一敷地内に、
なんとスーパーウォール工法の家が3棟目となります。

ずっと快適にお過ごし頂きたい!そのためには、
家の基本的性能をHEAT20 G2グレードとしていきます。

はい!ご家族がずっと快適に暮らして頂ける、
笑顔の浮かぶ家づくりを目指して、
現場施工をスタートしていきたいと思っています。

静岡いい家いい笑顔 G2グレード連続10棟!

2019 年 9 月 23 日 月曜日 投稿者:terada

弊社では、お客様がずっと新築当時の快適さを味わって頂けるような家づくりに努めています。

性能面では、只今連続10棟をG2グレードの高性能な家づくりを展開させて頂いております。

ずっと快適に家族が笑顔で暮らせる、そんな家づくりに努めていきます。

静岡いい家づくり 価値ある九州研修有難うございました

2019 年 9 月 19 日 木曜日 投稿者:terada

いい家づくりを展開している方々とご一緒させて頂き、
弊社の営業職も貴重な体験をさせて頂きました。

はい!鹿児島の、
ARK HOMEの各取り組み等々について勉強させて頂きました。

今回学んだことを生かして、『いい家づくり』に努めていきます。

静岡いい家 二階には常設キッズコーナー設置

2019 年 9 月 15 日 日曜日 投稿者:terada

静岡市駿河区にあります弊社のオープンハウスには、
二階にキッズの部屋を一室設けさせて頂いてあります。

ほんの少しでもリラックスしてご見学して頂けたら幸いです。

静岡の笑顔が浮かぶ家づくり 我が家の住宅模型披露

2019 年 9 月 14 日 土曜日 投稿者:terada

弊社オープンハウスにて、三階建て住宅をご計画されているお客様に、
『我が家の住宅模型』をご覧いただきながら
各部の詳細についてお打ち合わせさせて頂きました。

快適にお過ごし頂ける高性能な家づくりであることは勿論ですが、
お客様のご要望をより多く叶えさせて頂き、
ご家族全員の笑顔が大きく広がって行くような、
素敵な家を造り上げていきたいと思っています。

本日は大変お忙しい中誠に有難うございました。

静岡絶景 朝陽のパワーで今日も元気にいい家づくり

2019 年 9 月 11 日 水曜日 投稿者:terada

早朝、自宅から約70分位かけて、
車で富士宮市猪之頭にあります田貫湖を目指します。

朝陽がきれいな時は、カメラのレンズを向け一枚パチリ!
そして思いっきり深呼吸!

これが私の最高のリラックス方法です。

『さぁ!今日も張り切っていい家づくりに徹していこう!』

静岡のいい家 自然の恵み(太陽)を上手に生かして

2019 年 9 月 10 日 火曜日 投稿者:terada

このところの突発的の豪雨とか、諸々の異常気象で『家』の役割は本当に、
住まう方々をどこまで『守れるか否か』ではないのかと感じています。

自然の恵み(太陽光等々)を上手に生かし、環境にもやさしく
災害にも強い家を作って行かなくてはなりません。

ずっと快適に、ずっと安心してお暮し頂くためにも。
そんな思いをしっかりと持って太陽光発電パネル設置工事を進めていきます。

静岡いい家 フルリフォーム工事の吹き付け断熱厚確認

2019 年 9 月 3 日 火曜日 投稿者:terada

只今、鉄骨造3階建てのフルリフォーム工事を行っています。

本日は、現場吹き付け断熱施工のチャック作業についてです。

現場吹き付け断熱の場合、何と言っても設計通りの、
吹き付け厚にて正しく施工されているか否かを確認しなくてなりません。

特に折半裏などの下地の凹凸が激しい部位は要チャックです。

はい!誠実な心をもって『いいリフォーム工事』に努めていきます。