‘コロ’ カテゴリーのアーカイブ

上棟式を彩る幸せいっぱいの紅白餅

2023 年 1 月 14 日 土曜日 投稿者:コロ

昨日はK様邸上棟式が執り行われ、

夕方まで何とか雨も降らずに無事終えることが出来ました。

上棟には欠かせない紅白のお餅は

弊社のお施主様である和菓子店「静満」様に

いつも作っていただいているお餅です。

水分を多めにして作る小さな投げ餅はぷにぷにとしていて

そのまま食べても本当に柔らかで思わず顔がほころんでしまいます。

お施主様の晴れの日を祝う縁起物としては

まさに幸せいっぱいのお餅なのです。

投稿者:コロ

七草粥で切り替えましょう

2023 年 1 月 7 日 土曜日 投稿者:コロ

昨日より仕事始めとなり、今日は恒例の会社年間祈祷をお願いするために

袋井市の可睡斎まで行って参りました。

朝早くから出掛けたため

本当は朝に食べる七草がゆも夜になってしまいましたが

七草粥をいただく事で

お正月気分から通常モードへ切り替えることが出来るので

これは欠かせない行事です。

間もなく上棟を控え、

滞りなく執り行えるよう細心の注意をもって準備したいと思います。

投稿者:コロ

今年一年をありがとうございました

2022 年 12 月 31 日 土曜日 投稿者:コロ

いよいよ今年も今日でお仕舞です。

一年がとても速かったように思います。

振り返れば至らない点ばかりが目立って

来年はもっとお客様の立場に立って物事を進めていかなければと

反省することしきりです。

新年は1月6日より始まります。

休業中はご不便をおかけするかもしれませんが

どうぞよろしくお願いいたします。

投稿者:コロ

手刺繍のハンドメイド栞

2022 年 12 月 24 日 土曜日 投稿者:コロ

先日、人宿町にある小さな本屋さん「ヒガクレ荘」で開いていた

「ハンドメイドの栞展」でかわいい栞を見つけました。

手刺繡の栞¥700、数種類のデザインの中から好きな栞を選んで

注文をすると2~3週間で作ってくれます。

私はこの喫茶店のデザインを選び、

黄色のブックカバーに合わせてグリーンをベースにしました。

自分への丁度いいクリスマスプレゼント。

本を読むのがより楽しくなりそうです。

投稿者:コロ

風邪の予防はやっぱりミカン

2022 年 12 月 17 日 土曜日 投稿者:コロ

今日は最強の寒波と雨の影響で寒~い一日になりました。

凍てつく冬の寒さは容赦がありませんから

皆様、防寒対策はしっかりとなさって下さい。

そして風邪の予防にはビタミンCを取ることが大切です。

手っ取り早いビタミンCの取り方はやはりミカンなどの柑橘類。

あったか~いお部屋でひんやり冷たいミカンいただくのも

冬ならではの楽しみ方でしょう。

投稿者:コロ

より安心できる上棟式や見学会を!

2022 年 12 月 10 日 土曜日 投稿者:コロ

皆様、今年の紅葉狩りには行かれましたか?

今年は寒暖の差が大きかったため発色の良い紅葉が見られたとか。

紅葉の名所も大変な賑わいでしたね。

私も出来れば紅葉の撮影に行きたかったのですが

withコロナの中で自分としてはまだ不安要素を感じていて

人出が多い所は躊躇してしまいます。

それでも少しずつコロナ前の日常に近づきつつあることは嬉しいですね。

会社の上棟式や見学会も少しハードルが下がったように感じます。

来年はもっと解放された中でお客様とお話が出来ればいいです。

投稿者:コロ

寺田工務店のイルミネーション

2022 年 12 月 3 日 土曜日 投稿者:コロ

今年の寺田工務店のイルミネーションが一部完成しました。

例年より一週間遅れではありますが

今回も手作りイルミネーションで飾りました。

皆様に楽しい雰囲気が伝わるといいなと思います。

点灯するとこんな感じ。

投稿者:コロ

秋の収穫 赤米のおにぎり

2022 年 11 月 26 日 土曜日 投稿者:コロ

幼稚園に通う孫から貰った赤米でご飯を炊きました。

幼稚園の行事の一つとして田植えと稲刈りを体験したおすそ分けです。

田植えの時は泥と格闘し、

稲刈りでは慣れない手つきで稲を刈り取っていた姿を思い起こすと

美味しさもひとしおです。

わずか数か月の間でも成長の著しさを感じます。

せっかく貰ったので上手く炊けるように

お気に入りの雲井窯の御飯鍋で白米と合わせて炊きました。

投稿者:コロ

地鎮祭では法被を纏いお祝いいたします

2022 年 11 月 19 日 土曜日 投稿者:コロ

本日は駿河区中島で地鎮祭が執り行われました。

地鎮祭は新築にあたって最初に行われる大切な儀式です。

寺田工務店ではこの時、全員法被(はっぴ)を着て参列します。

普段は作業服でお施主様にお目にかかっていますが

この日ばかりは法被を着ているので

お施主様もちょっとビックリされていらっしゃいます。

富士山に三保の松原、駿河湾を模した背中の大紋と

裾には鉋のイラスト(削ろう会の手拭いから拝借)を入れたやや可愛いデザインで

お施主様の晴れの日をお祝いしたいと思います。

投稿者:コロ

11月のウェルカムボード

2022 年 11 月 5 日 土曜日 投稿者:コロ

ご来店されるお客様をお迎えするウェルカムボード。

11月に入りましたのでハロウィーンから紅葉にイラストを変えました。

心を込めてお迎えしたいという気持ちを忍ばせて

毎月あれこれ描いています。

来月12月はもちろんアレです。

投稿者:コロ

ペーパークラフトのインテリア

2022 年 10 月 29 日 土曜日 投稿者:コロ

先週「遠州横須賀ちっちゃな文化展」で見てきた

ペーパークラフト作家堀井聡子さんの作品を新しく買い足しました。

上の正方形のフレームのニンジンが買ってきたものです。

下の長方形のフレームの美味しそうなおにぎりは

4年前にやはり「遠州横須賀ちっちゃな文化展」で買ったもので

立体的な曲線(おにぎり・金時豆・たくあんなど)も

すべて紙でつくられているのにとても美味しそうに見えませんか?

ハンドメイドの味わいがよく伝わって来るステキな作品ばかり。

紙の質感や色がお部屋に柔らかな印象を与えてくれます。

ここ静岡駿河区の弊社事務所の入り口を入ってすぐ右側に飾ってあります。

お越しの際にちょっとご覧いただけると嬉しいです。

投稿者:コロ

遠州横須賀ちっちゃな文化展 第22回

2022 年 10 月 22 日 土曜日 投稿者:コロ

3年ぶりの開催となった「遠州横須賀ちっちゃな文化展」第22回

秋を彩る素敵なイベントが開かれています。

掛川市横須賀街道沿いに並ぶ民家を借りて

全国の芸術家たちがそれぞれの作品を1軒ごとに展示する

ちっちゃい宿場町が3日間アートあふれる街道に変身します。

絵画・写真・オブジェ・陶芸・クラフトワークなど幅広い作品を

ブラブラしながら見るのがその醍醐味。

第2回目から出品している陶芸の平厚志さんと、

ペーパークラフトの堀井聡子さんの作品は絶対外せません。

気軽に楽しめる芸術の秋の1日はとてものんびりとした1日になります。

ここで購入した作品はもちろん完成見学会でも使ったり、

事務所に飾ったりしています。

投稿者:コロ

芸術の秋は佐野美術館から

2022 年 10 月 15 日 土曜日 投稿者:コロ

芸術の秋、

美術館の企画展は目移りしそうなものばかりが並んでいます。

まずは三島の佐野美術館で小原古邨の木版画を見たいですね。

近年刀剣ファンには人気の美術館ですが

個人的にはこうした日本画企画展も充実していると感じます。

小原古邨(おはら こそん)は詳しくは知りませんでしたが

このポスターのキツネに惹かれて行ってみようかと思っています。

投稿者:コロ

ここ静岡駿河区でも十三夜月が見えました

2022 年 10 月 8 日 土曜日 投稿者:コロ

「十三夜の月に曇りなし」の言葉通り

今夜は十三夜の月が夜空に美しく輝いていました。

そして向かってすぐ左側には木星が。

今年は十五夜も晴れて満月と重なるラッキーな年になり

両方のお月見が出来て何か良いことがあるかも知れません。

コロナ感染者の数も減少しつつあり、

少しずつではありますがコロナ禍前の生活に近づいていく期待も膨らみます。

投稿者:コロ

衣替えで限りある収納を無駄なく使いましょう

2022 年 10 月 1 日 土曜日 投稿者:コロ

今日から10月、衣替えです。

我が家の収納スペースは決して広くはありませんから夏冬の入れ替えが必要で

衣替えする度に「あれ、こんな服あったかな?」となります。

新築される皆様はたっぷりとしたウォークインクローゼットが充実していて

通年を通しての衣類の把握がとてもし易いのは羨ましい限りです。

ただ、我が家もそうでしたが、

新築当時は収納にもまだまだ余裕がありましたが

十年、二十年経てば物が増えました。

衣替えの際はやはりこまめなチェックが必要で

今自分が何を持っているのか把握することが大切です。

投稿者:コロ

静岡市の台風被害

2022 年 9 月 24 日 土曜日 投稿者:コロ

ここ静岡市駿河区でも、昨夜から今日未明にかけての雨の降り方は

いつもの降り方とは明らかに違っていました。

夜が明けて時間を追うごとに伝えられる被害状況から

自然災害の恐ろしさを目の当たりにしたのは言うまでもありません。

お施主様から被害のご連絡を受け

出来る限りの早期対応を図ることが何よりと考えております。

大切なのはお施主様のお気持ちをお察しすること。

今後の状況の変化を見守りつつ復旧のお役に立ちたいです。

投稿者:コロ

敬老の日

2022 年 9 月 17 日 土曜日 投稿者:コロ

敬老の日を前に、私が住む町内では対象の方々を公民館へお招きして

「敬老のつどい」を開きました。

町内の役員としてお手伝いに参加いたしまして

不備の無いよう努めてまいりましたが

皆様お元気な方が多く色々と教えていただく事があって

大変勉強になりました。

参加してよかったなと思います。

投稿者:コロ

温もりのあるペンダントライト

2022 年 9 月 10 日 土曜日 投稿者:コロ

ただ今完成見学会開催中のM様邸では

キッチンのペンダントライトが素敵な雰囲気を醸し出しています。

ランタン調のデザインは温もりを感じさせてくれますよね。

背面の収納カウンターと同じ色合いで落ち着いた飽きの来ない照明は

お施主様のこだわりの一つです。

きっと新しい生活を楽しみにされていることでしょう。

投稿者:コロ

完成見学会が始まりました。

2022 年 9 月 3 日 土曜日 投稿者:コロ

今日からM様邸の完成見学会が始まりました。

コロナ禍での見学会の対応としては以前と変わらず

午前・午後それぞれ限定一組ずつの開催です。

感染者数が多数の状況下での開催にあたって

お施主様のご了承をいただけたことは大変有難いことと感謝しております。

感染予防対策には引き続き注意して開催をさせていただきます。

投稿者:コロ

完成見学会の準備~飾り付け~

2022 年 8 月 27 日 土曜日 投稿者:コロ

今日は完成見学会のための会場の飾りつけです。

その一つがダンボールを使ってベッドづくり。

ベースの布で段ボールを隠してから寝具を乗せます。

出来上がりはこんな感じ。

絶対にダイブしないでください。

投稿者:コロ

お家型のパッケージの中身は?

2022 年 8 月 20 日 土曜日 投稿者:コロ

私が時々お取り寄せするこちらの商品。

お家型のパッケージがとても可愛いので気に入っています。

中はこのように入っています。

クッキーの詰め合わせでした!

romi-ynie(ロミユニ)はコンフィチュール(ジャム)の専門店で、

焼き菓子も扱っています。

オススメのクッキーは手前の一番大きな丸いレモンクッキー。

お使い物に丁度良いかわいいパッケージと楽しいクッキーは重宝します。

投稿者:コロ

台風8号の影響には気を付けたいです

2022 年 8 月 13 日 土曜日 投稿者:コロ

寺田工務店では8月12日(金)~8月16日(火)までを

お休みとさせていただいております。

昨日からお休みに入りましたが、台風の影響が気になります。

例年ですと休み明けになると

何軒かのお施主様より修理等のご連絡を頂くことがありました。

今年はお施主様のお宅に影響が出ないことを祈るばかりです。

どうぞ皆さま注意してお過ごし下さい。

投稿者:コロ

水出し緑茶の美味しい入れ方

2022 年 8 月 6 日 土曜日 投稿者:コロ

夏は冷茶が美味しい季節です。

茶葉を使って水出しする際には

少量の熱湯で葉を広げてから冷水を注ぐと美味しくなると

お茶所の人に教えて貰いました。

しかし、弊社のお施主様で茶葉とコーヒーを扱うお店「くらしかる」さんに

教えていただいたところ

最初にお湯から抽出するとタンニンの苦みが出てしまうので

始めから冷水でじっくり水出しした方がまろやかな味になるそうです。

実際に作ってみたところその通りでした。

暑い日にはまろやかな口当たりが気持ちをホッとさせてくれます。

投稿者:コロ

お気に入りの本の特等席

2022 年 7 月 30 日 土曜日 投稿者:コロ

新築の際に読書家のお客様が設ける書棚は様々です。

室内の壁面を利用した大収納だったり、

ホールの共有スペースを利用したファミリー本棚だったり、

お気に入りの本を楽しそうに並べる様子が目に浮かんできます。

写真は子供部屋のクローゼットの裏側を生かした造りになっています。

いつでも手に取って見ることが出来る場所が本にとっての特等席。

電子書籍が便利な世の中ではありますが

まだまだ背表紙を眺めてニヤニヤしている人は私以外にもいらっしゃいます。

投稿者:コロ

蓮の花が美しい頃です

2022 年 7 月 23 日 土曜日 投稿者:コロ

蓮の花が美しい頃です。

最近知ったのですが

蓮の花は開花する時に「ポーン」と音が鳴ると知って以来

ずっと信じていたのですが

実は音はならないと科学的に証明されているということでした。

「花びらの擦れ合う振動は微かにするが、音と呼べるものではない」

とのこと。

神秘的なイメージが強い花なので一度聞いてみたいと思っていたのですが

ちょっと残念でした。

投稿者:コロ

津軽びいどろのワイングラス

2022 年 7 月 16 日 土曜日 投稿者:コロ

弊社事務所の打ち合わせ室は夏の食卓にディスプレイを変えました。

夏の主役はやっぱりガラス食器でしょう。

先日、一目惚れをして購入したワイングラスを使って見ました。

これは青森の北洋硝子の「津軽びいどろ」。

やや緑がかった独特の色合いとハンドメイドの素朴なデザイン、

そして何より手に収まりやすい大きさが決め手となりました。

たぶん色々なスタイルに合わせやすいのではないかと楽しみにしております。

投稿者:コロ

梅雨明けしたものの大雨には注意が必要です

2022 年 7 月 9 日 土曜日 投稿者:コロ

梅雨明けしたにもかかわらず雨の日が多いのはどうしたことでしょう。

この時期の天候の悪さは

新築現場やリフォーム現場の進行状況に大きく影響してきます。

しかし長年の経験による勘と申しましょうか

現場工程の変更のやりくりも天気図をチェックしながら

雨対策も万全に日々気を配ってまいりました。。

工務店としては当たり前のことですから

まずはお施主様にご心配をおかけしないようにすることが何よりです。

 

そろそろ紫陽花もおしまいですね。

太陽の穂差しを浴びて元気に咲く向日葵を見たいものです。

投稿者:コロ

半夏生(はんげしょう)を見かける頃

2022 年 7 月 2 日 土曜日 投稿者:コロ

珍しく「半夏生(はんげしょう)」を見かけました。

「半化粧」とも呼ばれていて、

花が咲き始めると上の方にある葉っぱが半分白くなる変わった植物です。

毎年7月2日から七夕までの期間は「七十二候」の11番目

「半夏生ず(はんげしょうず)」とされているので

一度実物を見てみたいと思っていたところでした。

 

「七十二候」は簡単に言うと季節の出来事を表す暦。

事務所前の黒板でも時々「七十二侯」を紹介しています。

言葉の美しさと季節の流れを感じさせてくれるちょっと素敵な暦です。

投稿者:コロ

涼を演出、人気の苔玉

2022 年 6 月 25 日 土曜日 投稿者:コロ

猛暑が続く毎日をほんのちょっぴり涼しくさせてくれるのは

爽やかなグリーン。

夏の室内の演出に大人気の苔玉は和でも洋でもうまく溶け込んでくれます。

と言ってもこれはフェイクの苔玉なので

今年はぜひ本物の苔玉を飾ってみたいですね。

室内を涼しくさせるアイテムでこの暑さを和らげたい!

投稿者:コロ

登呂遺跡の田植え

2022 年 6 月 18 日 土曜日 投稿者:コロ

ここ駿河区南部学区で登呂遺跡の田植えを経験した方は

ずいぶんいらっしゃると思います。

今日は雨降りの中、孫の幼稚園でも自由参加で田植えが行われました。

慣れない田んぼの泥に足を入れるのを嫌がる子続出でしたが

何とかみんな植えられたようです。

弊社社長もあぜ道からパチリ!

細心の注意を払ってじっくり撮影する竣工写真とは違い

ちょっと勝手が違うようです。

投稿者:コロ